PDF作成

スポンサードリンク

ネット上でPDFファイルを作成するには?

PDFファイルを日ごろから作成するということはあまり多くないはず。実際インターネット上などでよく使われているPDFという拡張子、これはAdobe Acrobatというツールを使って作成することができます。しかしこのAdobe Acrobatというソフトは有料ソフトウェアなので、お金をかけてまでPDFを作成したくないと思う人も多いはずです。そこで現在使われているのがインターネットを利用した無料のPDFファイル作成サービスです。これはMicrosoft Word, Microsoft Excel, メモ帳などのファイルをインターネット上のサイトにアップロードすることですぐにPDFファイルを作成し、ユーザーにダウンロードさせてくれるというものです。サイトにもよりますが、元のファイルのサイズが1MB程度までに限られてしまいます。そのため、画像などをたくさん入れている文書ファイルなどはネットによるPDF作成サービスを利用できないことがあります。そこで利用するのが、次に紹介するフリーソフトでPDFを作成するというものです。

フリーソフトをダウンロードしてpdfを作成するには?

DFを作成することができるフリーソフトとして、XeloPDF2があります。これはMicrosoft Word, Microsoft Excelなど印刷機能を持っているソフトウェアであればどんなものでも、元の文書からPDFを作成してくれるというものです。さらに、フォントの埋め込みや暗号化、パスワードの設定などの多種多様な機能を持っている高性能なフリーソフトです。インターネット上でのサービスと違い、ソフトウェアの印刷の部分に組み込まれますので容量の制限はありません。また、作成速度も速く快適です。PDFを作成するときに1つだけ広告が表示されますが、それ以外はAdobe Acrobatと同じような使い心地となっています。今までPDFを作成したいと思っていながら、Adobe Acrobatを買うのはもったいないと思っていた方は、ぜひXeloPDF2をダウンロードし、無料でPDFを作成してみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク