網戸 修理

スポンサードリンク

網戸の修理を自宅でやるには?

網戸の修理は、プロの人に依頼して行うものだと決め付けている人がいるかもしれませんが、簡単な網戸の修理であればプロに依頼することなく、自分たちで行うことができます。例えば、穴が開いたり、破れたりした網戸の張り替えや、戸車の修理程度であれば、意外に簡単にできますのでチャレンジしてみることをおすすめします。ドライバーや専用のローラー、カッターなどホームセンターに行けば必ず売っているような器具をそろえれば自宅でも簡単にできるものですので、修理を依頼するのはもったいないと考えている方は、ぜひ網戸の修理を自分達で行ってみるのも良いでしょう。その方法に関しては、画像つきで紹介されているページもありますので、参考にしてみてください。

網戸の修理をプロに依頼するとかかる値段は?

網戸の修理をプロに依頼すると、1枚あたりいくらお金を取られるのかということを気にしてしまう方も多いと思います。その値段は網戸の修理に要する労力などによって変わってきますが、1枚当たり3500円程度が相場のようです。プロに依頼すると、網戸に使うネットの価格と修理代を一緒に徴収されますので、網戸の簡単な修理程度であればホームページなどを参考にしながら自分でやるのがいいでしょう。しかし、特殊な網戸(横引き式・ロールアップ式など)を使っている場合など、自分での修理が難しいときは、専門の知識・技術を持つプロに依頼するのがよいでしょう。また、お金をかけても手間をかけずにきれいにしたいという場合も、プロに依頼したほうがよいと思います。

スポンサードリンク